四柱推命AKIZUKI.|占いと教室|吉祥寺|東京|鑑定|スクール・講座・学校|元:宮幹藍后の占いと教室

[TEL] 0422-49-2384
[MAIL] akidukikai.info@gmail.com
[営業時間] 10:30~19:30
NEW入会金半額キャンペーン中!

眞医(じんい)…予防の医学… No.2

眞医とは、どんんな学問なのか。

通常では、病気は身体の不調に伴い、問診、触診、検査、して、病気の原因を見つけ出すわけですが、これが一般的なあたりまえの事ですね。壊れた状態で、やっと病気の原因を見つけることが出来るのが現状です。

眞医は、ここが逆転しています。

生まれながらにして、既に決まってしまっていますその人の身体的弱点をピンポイントで見つけ、あらかじめ知る事の出来る学問なのです。

「ここが原因です。」とはっきりと特定することが出来ます。


特に複合的に病気を発症していたりすると、どの臓が弱った事が原因で病気を発症しているのかが特定しにくくなります。

こういう場合にもはっきりと、この臓とこの臓が原因ですと解るのです。

四柱推命学である、五行(木、火、土、金、水)というものと五臓五腑は一対であり、自然界の各季節のリズムと私達人間の体の中で行われている自然のリズムや営みはリンクしているのです。

その基本的な考え方を理解しますと、今度は自分の体の状態を自分でとらえる事が出来るようになり、自分で治す事が出来るようになる素晴らしいものです。

病んでいる臓の対処には、眞医では「食養」という対処法を用いますが、他に鍼灸やマッサージ、アロマ、ハーブなども有効であると思います。

大切なのは、根本となっているバランスの悪さから起こる病気発症に対して、根本の原因であるところの臓のバランスを整えていくという事が大切なのだと思います。


生まれたばかりの赤ちゃんであれば、早期に対処できますので将来に向かっての病気発症を減らすことが出来ますね。

不足、または、攻撃を受けてダメージを
受けている蔵の対処は、不足を補います。

特定の臓のエネルギーが強すぎても病気は、起こります。
この場合には、その臓のエネルギー源の食材の摂取を控えます。
そんなシンプルな食生活の循環を作り上げていきます。

その事が良い臓のバランスを構成し、一つ一つの体細胞を活性化し、新しく生まれ変わらせ、免疫力を高めて、外部内部の病原体を防御します。

体に溜まった老廃物を排出し、体の臓が正常に循環し、血液はスムーズに流れ、全身の隅々まで送り届けられます。

体温は一定に保たれ、心は穏やかに「生きる」ことに前向きとなる。


体を構成している臓の働きを知り、自分の臓のバランスを知らなければ、確かに病んでいるのか、弱っているのか、判断することができません。

知る事により、体全体の臓を整えることが出来ます。


病気を予防し、病気を排出し、病気を改善できる事となるのです。
「眞医」とは、素晴らしい学問です。

「眞医」陰陽五行四柱推命学という 私の著書で解き明かしております。

是非、病気を寄せ付けない身体作りのために、参考にしてください。

特に、小さいお子様を抱えていらっしゃるご家庭では早期に取り入れて頂きたいと思います。早ければ早いほど病気の発症を回避することができます。

すでに、御病気を発症されている方々にも有効であることはもちろんです

是非、お役立て頂きます事を心よりお願い申し上げます。

著書

【「眞医」陰陽五行四柱推命学】「漢方」と「四柱推命学」で病気を予防する!!

「眞医」陰陽五行四柱推命学―「漢方」と「四柱推命学」で病気を予防する!!

●「眞医」四柱推命学で病気を予防する
●陰と陽の考え ●五行の考え
●生年月日から弱まる五行(臓)の解る理由
●病気の特定方法の独特性と正確さ
●陰陽五行四柱推命学と五臓五腑季節のかかわり
●四柱推命学の「五臓五腑」・中医学の「六臓六腑」や「五臓六腑」
●五行と五臓五腑のかかわり
●病気を引き起こす内因・外因・不内外因
●「五味」「帰経」「食養」で健康な状態に戻す〔ほか〕

入門説明会
四柱推命鑑定のご予約
四柱推命無料占い鑑定【性格分析編】

ご自身やご家族・友人、
気になるあの人の性格を占ってみませんか?

生年月日をご入力ください

西暦


内面の性格
外面の性格

著作のご案内

【「眞医」陰陽五行四柱推命学】「漢方」と「四柱推命学」で病気を予防する!!
※一部内容につきまして、訂正箇所がございます

メディア掲載情報

メディア掲載情報

↑ PAGE TOP